殿堂入り者

平成24年度
奥野 史子(シンクロナイズドスイミング)

昭和47(1972)年4月14日生
京都市立龍池小学校,城巽中学校,同志社大学大学院出身。
4歳のときに京都踏水会で水泳を始め,小学校1年からシンクロを始める。日本を代表するシンクロ選手として活躍し,1992年バルセロナオリンピックソロ・デュエットで銅メダル,1994年世界選手権ソロ・デュエットで銀メダル,団体で銅メダルに輝く。
現役引退後は,スポーツコメンテーター等として多方面で活躍。